スポンサードリンク



2012年11月09日

ゴッホ 色弱

最近初めて知ったのですが、ゴッホも色弱だったそうで。

こちらの方のブログを読んでみてとても興味深かったです。

ゴッホの本当のすごさを知った日

この方は、シミュレータープログラムを作っていらっしゃって

元の絵と変換した絵を並べてくれているのですが

色弱の私には、左右とも同じに見えます(汗


( ´ Д`) < 違いがわからないよ〜〜


色覚異常の方には、自分は劣った存在だと劣等感に苛まれている方も居らっしゃると

思います。しかし、ゴッホのように後世に天才と言われる画家もいるわけで

これは個性と言ってもいいものなんだと、自分に言い聞かせています。


私はイラストレーターをやって、もう10年くらいになりますが、特に今まで

不都合な場面に出会ったことはありません。


とはいえ、よりによって色を見る仕事を選ばなくても良かったのになというのは

有りますね・・・

自分で書いた自分の絵の場合は良いのですが、これに色を塗ってくれとかいう仕事は

すごく嫌です。特に、雑誌の仕事では、デザイナーが別にいて、色関係にうるさい人が

時々いるので困ります。


実は仕事関係ではカミングアウトしていないんですよね〜

たぶん、バレてないと思いますが。 (^_^;) いや、バレてるのかな?


色弱イラストレーターの苦悩はつづく・・・


posted by サビ丸 at 17:11| Comment(0) | ゴッホ 色弱
スポンサードリンク